LIBERESTAご予約・
お問い合わせ
MENUMENU

会社概要Outline

代表挨拶

株式会社リベレスタ代表取締役原口 実紅

多様な価値観が認められ、個性を尊重される時代だからこそ、一人一人の人間が「どう生きるべきか」ということに直面せざるを得ない時代です。 その時にぶつかる悩み苦しみ という壁は、実はその向こうに「自分らしい生き方がある」という証拠に他なりません。

リベレスタは「心の悩み」という今はネガティブとされているワードに、これからの社会を作る力が秘められていると感じています。 そして、個人が自分らしく生きる可能性を切り開き、どんな個人であってもその真価を発揮できるようになることで、真に豊かな新しい社会が発展すると信じています。 個人にとって、生き方を模索し、転換するというのは一大事業です。その時に隣にいてくれる心強いプロとして、心理カウンセラーという仕事があります。

リベレスタは2015年、この「心理カウンセリング」という言葉のネガティブなイメージを変えたい、という思いでスタートしました。 私たちは「クライアントの求める結果を出すために、何をすればいいのか」を徹底的に分析し、言語化し、再現可能な形を模索していきます。 カウンセリングの現場でのポジティブな体験こそが、個々人の意識を変えていくもっともパワフルなものだと信じているからです。 この社会を、個人にとって今よりずっと快適なものにするために、リベレスタは挑戦を続けます。

株式会社リベレスタ代表取締役
原口 実紅

リベレスタの目指すもの

ビジョン

意識と無意識のバランスが整い、調和する社会
組織と個人、都市と地方、大人と子供、多数と少数、人工と自然、今の社会は全て前者の幸福にバランスが寄りすぎています。そして、各方面でバランスを取り戻そうと、様々な取り組みが広がっている時代です。
リベレスタはこのバランスを「意識(頭)と無意識(心)」という枠組みで捉えます。前者が意識的な性質を強めていく時、後者は無意識的な性質でバランスをとろうとし、様々な問題を引き起こします。その時、後者のみに対応するのではなく、このバランスを整えていくことが本質的な解決になる。リベレスタはそう信じています。

ミッション

個人の意識と無意識のバランスを整える
個人の中で意識と無意識が統合されて、調和のとれた状態になること。その時に、人は問題から解放され自由になります。「リベレスタ」とはliberate(解放する)からの造語です。 リベレスタはまず個人の内面にアプローチすることでバランスを取り戻す働きかけを行います。なぜなら、どんな社会も最少単位は1個人だからです。
会社概要

会社概要

  • 名称株式会社リベレスタ
  • 住所神奈川県横浜市港北区篠原町1226-3
  • 電話045-514-8852
  • 設立2018年3月
  • 代表者代表取締役 原口実紅
  • 従業員数5名
  • 業種心理カウンセリング業
  • URLhttp://www.liberesta.com/

アクセス

月〜木、土日祝営業

営業日月〜木、土日祝営業

営業時間10:00〜18:00

今月の臨時休業日については「お知らせ」をご覧ください。

各線新横浜駅 徒歩12分、横浜市営地下鉄ブルーライン岸根公園駅 徒歩6分

最寄駅各線新横浜駅 徒歩12分、横浜市営地下鉄ブルーライン岸根公園駅 徒歩6分

専用駐車場2台ございます。

LIBERESTA
CLOSE
メニューを閉じる