LIBERESTAご予約・
お問い合わせ
MENUMENU

ご感想Voices

必要な時間を経て徐々に目が醒め、今がある

FAPカウンセリング東京都・28歳・女性・アルバイト

お申し込みのきっかけ
カウンセリングを受けて感じたことなど
カウンセリングを受け始めて随分経った頃、いつまでカウンセリングに通えばいいのかカウンセラーに尋ねた時に、「必ず大丈夫だと思える時がきます」という言葉をいただいて、とにかく早く苦しみから解放されたかったので、本音では「本当かな~?よくなるのかなぁ」と半分疑っておりました。
カウンセリングに通わなくなってかれこれ2ヶ月ほどたった最近、家族の中で自分がどんな立ち位置にさせられていたか、なぜ苦しかったのか、支配の構図や入れられていた暗示を自覚し、あっ私大丈夫かも!とふと思える時がありました。
カウンセラーと心に、支配やその構図を聞いても、当時は「そうかぁ、嫌だなぁ」とは思っていましたが、ここへきてようやく自分の中の苦しみと、支配や嫉妬の関係性が線でつながり、腑に落ちたんです。
完全に渦中ではわからなかったことが、私にとっての必要な時間を経て徐々に目が醒め、今があります。
カウンセリングを終えてからも、ここまで家族とぶつかりあったり、泣いたり怒ったり感情を揺さぶられまくり疲れはてたり、色んなことがありましたが、それも必要なプロセスで、それらを経て今自覚ができた。
そして支配を真に受けず受け流すことができるようになってきたし、それに伴い苦しさも減ってきたなぁ、と実感しています。
無意識と意識の統合がFAP治療の目的の一つだと思いますが、カウンセリングで無意識に作用されたことが、時間差で意識にも追いついてきた、という感じで、「頭の中って本来こんなに静かで、毎日って淡々と自分のやりたいことをやっていくだけなんだ」と非常にシンプルな気づきを得ています。
何度も書いてしまいますが、こういったことを知識としていくら頭にいれても、わかっていてもできない、というのがトラウマさんで、その前提に鋭く作用してくれるのがFAPだと感じています。
またリベレスタの皆さんがブログを通して実体験を言語化し、シェアしてくれるエピソード一つ一つが道なき道を先導してくれる灯台のような存在で、回復への道のりの励みになっています。

私が上手く言葉で伝えられなくてもなぜか理解されている

FAPカウンセリング神奈川県・33歳・女性・会社員

お申し込みのきっかけ
前々から継続したカウンセリングを受けたいと思っていましたが、この人!と思えるカウンセラーさんに出会えませんでした。ある時、リベレスタのブログを見つけ、読み進めていくうちに「心に聞く」と大嶋先生のことにも興味を持ちました。そして大嶋先生の本を全て読み感銘を受け、FAPのカウンセリングなら受けてみたいと思えるようになりました。
リベレスタさんに申し込みしようと思ったのは、言語化できない悩みや、なんとなくモヤモヤするなどの曖昧さがあっても、カウンセリングを受けていいとホームページに書かれていたからです。また、無意識を使う療法というところにも興味を惹かれました。
カウンセリングを受けて感じたことなど
初めてトラウマ治療を受けた時は、面白い!と思いました。FAPは話を聞いてもらう通常のカウンセリングに加え、遺伝子コードを唱えたり心に聞くなどの一風変わったことをやるので、それがすごく毎回楽しみです。
いかにもな施設っぽいカウンセリングルームではなく一軒家だったのもあって、なんとなく気持ちが緩むような感じがあり、それも継続して通えた理由の一つだったような気もします。
FAPによる変化は自分で感じ取ることは難しいとも聞いていて、私の場合は本当にその通りになってしまっているのですが、それでもカウンセリングを受けることを経験してよかったと思っています。
大嶋先生の存在を知れたことは、とても大きい収穫です。今まで色々な人の色々な考えを
知ってきましたが、大嶋先生の心理学ほどクライアントのことをわかろうとする姿勢のものを見たことがなく、本当に助けられています。
脳のネットワークと支配者の存在など、ぶっ飛んだ話ではありますが、私にはこのくらいの裏付けが必要だったんだと最近は思っています。そして、その大嶋心理学を深く理解するカウンセラーさんのカウンセリングを受けることができたことは、本当に幸運でした。
私は人前で自分の話をすることが苦手で慣れてないのですが、カウンセラーさんは私の言うことをフラットに受け止めてくれている感じがあり、回数を重ねるごとに安心感が高まっていきました。
チューニングをしてもらっているからか、私が上手く言葉で伝えられなくてもなぜか理解されているようで、いつもすごいと思っていました。話してる間自分を惨めに感じないのも、リスペクトが伝わってきているからだと思います。
とても才能があり、出会えてよかったと思えるカウンセラーさんです。また、スタッフの色さんとカウンセリングの前後でお話できるのも、毎回の楽しみの一つです。
1年間も通っていながら自分が変わった自覚がないというのは、いい感想ではないかもしれません。でも、私はカウンセリングを受けることで、自分を見つめ直す良い機会を持て
ました。本当にありがとうございました。

着実にじわじわと楽になっていける

FAPカウンセリング静岡県・18歳・女性・学生

お申し込みのきっかけ
カウンセリングを受ける前に、FAP療法を受けた方たちの感想をホームページで見て、非常に参考になったから。
カウンセリングを受けて感じたことなど
本当に何でも相談できるところが嬉しいです。
自分のトラウマは、意外な悩みがトラウマを形成している大きな要因に繋がっていることがよくあるので、何でも相談することで、回復へ繋がるのが嬉しいです。
私の感じてきた悩みは、本来の自分へ戻るために意味があったんだと気づくことができました。だからいつも話したいことが多すぎて、迷ってしまっています。笑
今までもカウンセリングなどは受けたことがありましたが、FAP療法は遺伝子コードを唱えたり、過去を変えたり、意識で考えると不思議な治療だなぁと思うものが多いですが、心に聞きながら進めて行くことで、安心して受けられる感覚があります。
カウンセリングを受ける前に想像していた、現実がひっくり返るような変化とは違いますが、着実にじわじわと治療が効いてきて、どんどん楽になっていけると感じています。
本来の自分に戻って、爽やかな気持ちで生きていけるように、今後も続けて行きたいと思います。

全てが私の人生において必要だったんだ

FAPカウンセリング千葉県・32歳・女性・主婦

お申し込みのきっかけ
二人の子どもを育てながら漠然と生きづらさや体の不調を感じていました。それが子育てにも影響している気がして自己嫌悪の日々。さらに三人目の妊娠が分かりこのままではいけないと思い、出産予定日の3ヶ月程前にカウンセリングを申し込みました。
カウンセリングを受けて感じたことなど
初めは過去のトラウマ治療をおこなっていましたが、予定日が近づくにつれてお産への不安が強くなり、トラウマとは関係ないかもと思いつつも思いきって気持ちを打ち明けてみました。
すると、カウンセラーさんの心から「お産自体には不安はない」とのお言葉が。「でも、自分の力に対する不安、自分を大人として信頼することへの不安がある」と。
図星だと思いました。
望んだ妊娠ではあったけれども、三人の子どもの母親になることは未知で自分に果たせるのかどうか、そして医療行為に頼らず自力で産みたいと思い、初めて助産院でのお産を決めた自分の判断に対しての不安であったことを自覚しました。
そして「過去を変える」治療をしてもらったところ、不安感が薄れ、その後は穏やかな妊娠期間を過ごすことができました。
そのカウンセリングの約二週間後にお産を迎えたのですが、産まれる直前の一番痛く苦しい段階の時に、ふと、「あれ?大丈夫かも」という不思議な安心感と自信に包まれ、とても落ち着いて産むことができました。自分の体と赤ちゃんのリズムに自然に対応できた感覚で、結果、三時間弱の超安産でした。カウンセラーさんの言うとおり不安に思うことなど一つもありませんでした。
三人目ということもあり後陣痛も強かったのですが、ここでもカウンセリングの効果がありました。痛みの時に「心よ、痛みを受け入れてそして少しずつ逃がしてください」と唱えてみたら、痛みは感じるのに体の力が抜けて穏やかに耐えられることができたのです。
このような経験は初めてでした。
今では、過去の辛い経験も含めて、結婚して三人の子の母親になったこと、そしてリベレスタに出会いカウンセリングを受けたこと全てが私の人生において必要だったんだと、とても有意義にとらえています。
正直、このような形でカウンセリングの効果が実感できるとは思っていませんでした。この意外性こそこの治療法の醍醐味と思います!

心は頼りになる相談相手で何でも屋!

FAPカウンセリング中国地方・33歳・女性・パート

お申し込みのきっかけ
FAPを初めて受けたのは、10月頃でした。
以前から興味はあったものの、中々踏ん切りがつかず半年経過していました。
ブログで紹介されていた、「心に聞く」で心に聞いてようやくFAPを受ける決心がつきました。
カウンセリングを受けて感じたことなど
FAPを受けてトラウマ治療をした後は凄く眠たくて、頭がぼんやりしていました。
遺伝子コードとトラウマ治療が進んでいくと、何か楽になってきたかも❗というのがじわじわ実感として分かるようになってきました。
心に聞くも汎用性が広すぎてもて余していたり、邪魔が多くて面倒くさいなぁとなって使いこなせてなかったのですか、最近邪魔が随分少なくなったのでサクサク色んな事を聞けるようになったので楽しいです(*´∀`)
スクリプトを書いてもらって遊んだりして、心は何でも屋だなと思いながら頼りになる相談相手が出来たのが一番嬉しいと感じている部分です。
治療が進んで来ると、麻痺していた感覚がまるで氷が溶けるように戻ってきて私は本当に嫌なことすら分からなくなっていたんだと実感として理解できました。
段々、以前であればどうでもいいやと投げやりで終わらせていたことも少しずつ自分を守る行動が自然に出きるようになってきました。
正直、変わったような変わらないような不思議な感じですが、確実に楽にはなっているのでFAPや心に聞くは面白いな~と感じます。
LIBERESTA
CLOSE
メニューを閉じる